<ウィクリーマンションは格安>ウィクリーマンションの会社と家具、家電やキッチン用品等

格安なウィクリーマンションについて

ウィクリーマンション

近頃、ウィクリーマンションが大評判でどんどん増大してきている。
ウィクリーマンションで検索される事が少なくない地域は、神奈川、沖縄、大阪、東京、京都、札幌、名古屋、福岡と各地方の大都市が少なくない。
このようなウィクリーマンションとは、短期、および長期の期間契約型の賃貸マンションの事だ。
1ヶ月未満の短い期間のうまく利用は、週単位で借りる事も可能で、1ヶ月以上のうまく利用であれば、月単位で賃貸契約出きる。
ウィクリーマンションの特徴点は、家具付きな為、何も持たずに体1つで入れる事だろう。
そして、大きな魅力は、殆どのところで敷金・礼金・更新料が不必要な事だ。
普通は敷金や礼金等で数十万円くらいのまとまった金額が必要に成るし、家具を揃える必要もあるが、ウィクリーマンションのケースの場合、こういった敷金や礼金等が不必要な為、学生や仕事で長期出張のビジネスマンのうまい利用者が少なくないようだ。


スポンサードリンク

ウィクリーマンションの会社と家具や家電、キッチン用品等について

ウィクリーマンション

代表的なウィクリーマンションを実行している会社を50音順に案内すると、アパマン店、ウィークリーマンション東京、グッド・コミュニケーション、グッド・ライフ、ジョインライフ、東建コーポレーション、ミスタービジネス、リブマックス、レオパレス21等だ。
ウィクリーマンションに付属している家具類は、ベッドや寝具一式、机や椅子、テーブルや食器棚、こたつ、鏡、ソファー、物干し、カーテン等だ。
ウィクリーマンションに付属している家電類は、冷蔵庫やテレビ、掃除機と洗濯機、電子レンジに炊飯器、更にビデオやポット、ドライヤー等だ。
ウィクリーマンションに付属しているキッチン用品や雑貨は、調理器具としてはフライパンやフライ返し、鍋やお玉、包丁とまな板、ボールやザル等が在り、食器としてはグラスや皿一式、スプーンやナイフ箸、マグカップ等が在り、他にも三角コーナーやスポンジ入れ、更にはハンガーやゴミ箱、スリッパや目覚まし時計、タオルとバスマット等も付属している事が普通だ。
ウィクリーマンションには、これら以外にもトイレットペーパーやティッシュ、台所用洗剤やお風呂用洗剤、トイレ用洗剤やトイレ用芳香剤等の日用品まで備えられているので優秀でべんりと云えるだろう。


ウィクリーマンションを格安に探し求める→レオパレス21とツカサ等がお勧め

ウィクリーマンションの中には、無料でインターネットをうまく利用出きる物件も当然有る。
ウィクリーマンションの費用の1例として、超有名なレオパレス21の賃貸システムを案内すると、契約時に家賃1か月分の初期費用(システム料金)が必要だ。
また、月々の環境維持費として520円が必要に成る。
ついでに、家賃6万円共益費3千円のウィクリーマンションの入居にかかる費用は、レオパレス21の時では、システム料金60,000円、前家賃60,000円、共益費3,000円、環境維持費520円、鍵の交換費3,150円、ライフサポートサービス25,000円、抗菌施工費(これはオプション)15,750円で、消費税込みで合計金額は167,420円となる。
これは、ウィクリーマンションと普通にマンションを借りる時とを比較したケースの場合、約半分の金額に成ると云う事だ。
こう考慮すると、やっぱりウィクリーマンションは魅力的なマンションと云えるだろう。
また、ウィクリーマンションを格安に探し求めるのならば、レオパレス21とツカサ等がお勧めだ。

 

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1






結婚情報サービスで出会う